•  

    HOSP(ホスプ)月間始まります。

    自分・社会・世界・時代を複合的に考える。

    「京都」が「大人」を育て、

    未来につなげる1ヶ月。

     

     

    11/11(土)〜12/10(日)の1ヶ月間

    HOSP参画イベントが

    京都各地で開催されています。

     

  • HOSP月間開催イベント

    ※イベント情報は随時更新されます。

    ※各イベントの詳細・お申込み・お問い合わせは各イベントの画像にリンク先がございます。

    【終了しました】

    11/11(土)14:30-

    「第5回信頼デイ

    -未来の資本システム、始まる-」

    会場:こども未来館

    信頼資本社会を目指す信頼資本財団のギャザリング

    【終了しました】

    11/12(日)10:00-

    「A-KIND塾卒塾制作発表」

    会場:岡崎公園フリーマーケット

    思いを形にする技術を学ぶ塾

    【参加受付中】

    11/17(金) 19:00-

    「そもそも談義-これからの価値-」

    会場:風伝館

    弱いから強くなった。どう働くのか?どう生きるのか?

    【参加受付中】

    11/20(月) 19:00-

    「そもそも談義-人間とは?-」

    会場:風伝館

    強くなったから弱くなった。そして、何になるのか?

    【参加受付中】

    11/21(火)19:00-

    「可視化の学び舎」

    主催:中村 友梨香

    会場:風伝館

    オリンピアンと学ぶファシリテーショングラフィック

    ※当イベントに関しては、当ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡いただけますと幸いです。

    【参加受付中】

    11/25(土)8:30-

    「心技体を学ぶ親子スポーツ教室」

    主催:親子スポーツ教室

    会場:京都御所 出水広場

    感性や感覚で捉えるための親子運動教室

    ※当イベントに関しては、当ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡いただけますと幸いです。

    【参加受付中】

    11/26(日)13:00-

    「未来の育みの学び舎」

    主催:ガイアグループ

    会場:風伝館

    実践者が磨いた教育を共有し、未来の教育を模索する

    ※当イベントに関しては、当ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡いただけますと幸いです。

    【参加受付中】

    11/26(日)18:30-

    「Patagonia Snow Film Tour in Japan」

    主催:Patagonia

    会場:Patagonia 京都

    地球上最も美しく手強い景観の奥深くへと旅する映画上映会

     

    【参加受付中】

    11/28(火)18:30-

    「WORK LIFE Cafe 」

    主催:株式会社ウエダ本社 NPO法人場とつながりラボhome's vi

    会場:ウエダ本社北ビル2階

    働く上でのチームや職場の組織作りについて話し合う場

    【参加受付中】

    11/28(火)19:00-

    「わくわく京の公共人材」

    主催:京都三条ラジオカフェ

    HOSP月間に関して発起人熊野がラジオ出演氏お話いたします。

    19:00-19:15 FM797

    ※当イベントのみラジオ放送となるので参加不可です。

    【参加受付中】

    11/29(水)15:00-

    「現代中国から学ぶ」

    主催:PaKT/一般財団法人国際人材教育基金/ユニバーサルピース株式会社

    会場:士心

    現代の中国から価値観を学ぶ

     

    【参加受付中】

    11/29(水)19:00-

    「森を見る力」

    主催:宮崎 要輔 川本有哉

    会場:風伝館

    書籍「森を見る力」から未来の働き方や教育の意見交換・ビブリオバトルが開催されます。

    ※当イベントに関しては、当ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡いただけますと幸いです。

    【参加受付中】

    11/30(木)13:00-

    「未来を育てる応援団」

    主催:​NPO法人ホッピング

    会場:風伝館

    和歌山・奈良・滋賀・京都の子育て、女性応援プラットフォーム合流会

    ※当イベントに関しては、当ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡いただけますと幸いです。

    【参加受付中】

    12/1(金)19:00-

    「そもそも談義 -進化とは - 」

    会場:風伝館

    人間の思考の拡張性と地球の資源や環境の制約性は、人間を変えるのか?

    【参加受付中】

    12/2(土)19:00-

    「底上げが目指す未来」

    会場:風伝館

    NPO法人底上げメンバーと信頼資本財団理事長熊野の対談

    【参加受付中】

    12/4(月)17:00-

    「311以降の日本とこれからの日本」ダイアローグ

    会場:mumokutekiホール

    多種多様なセクターが日本のこれからを対話

    【参加受付中】

    12/7(木)18:00-

    「ダイバーシティセミナー」

    主催:株式会社ウエダ本社

    会場:株式会社ウエダ本社 北ビル 2階

    障害学生の就職に向けた多様性ある職場作りを学ぶ

    【参加受付中】

    12/8(金)14:30-

    「ともいき京都」

    会場:風伝館

    生きる知恵を育み支え合う場

    【参加受付中】

    12/8(金)18:00-

    「遊から始まる文化」

    主催:NPO法人 遊プロジェクト京都

    会場:KOTOWA 京都 八坂

    遊プロジュクト10週年記念フォーラム

    ※当イベントに関しては、当ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡いただけますと幸いです。

    【参加受付中】

    12/9(土)10:20-

    「核と鎮魂」

    会場:京都学園大学

    未来に希望をつなげる市民会議

    【参加受付中】

    12/9(土)13:30-

    「海ごみ問題から考える私たちの暮らしとプラスチック」

    主催:京都市ごみ減量推進会議

    会場:パタゴニア京都店3F

    海ごみ問題と私たちの暮らし ~実態が明らかになってきた海ごみ問題~

    【参加受付中】

    12/10(日)11:00-

    「希望の探求」

    主催:地球未来シンポジウム実行委員会

    会場:国立京都国際会館

    地球未来シンポジウム2017

  • ポスターデータを

    ダウンロードしていただけます!

    以下「ダウンロード」ボタンより

    データのダウンロードが可能です。

  • HOSP月間に開催していただけるイベントを募集しています!

    ご参画に興味のある方はぜひ、以下「イベント参画のお申込み」ボタンよりフォームにご記入ください。

    また、ご質問などある場合は、ページ下部の

  • お問い合わせ

    HOSP事務局:信頼資本財団

    担当:村木

    風伝館
    平日:10:00~18:00
    075-275-1330
  • 主催:信頼資本財団

    信頼資本財団は「信頼が資本になる社会」を目指し、自然資本と人間関係資本が増幅する社会的事業をサポートしている公益財団法人。

    社会的事業へのサポートするための事業として、無利子/無担保/無保証で最大300万円までの融資を行う「共感融資」、応援者や寄附者の共感を集め、助成する「共感助成」、社会的事業家・行政職員・市民が集い共に学び合う「社会事業塾(A-KIND塾/未来設計実践塾)」を行っています。また、事業の支援や学ぶ場の提供だけではなく、融資先/助成先/塾生/その他財団関係者の知恵や知見、人的ネットワーク等無形成の資産を共有できるようWEB上で「信頼村」というサービスや「シンライノテーブル」という定期的に顔を合わせて繋がれる場を設けて、社会的事業家同士のコミュニティ形成も行っています。

    さらには年に1回「信頼デイ」というイベントを開催し、信頼資本とは何かという議論を始め、それぞれの事業家が目的をブラッシュアップする会の開催も行っい、関係者が信頼を資本として社会をつくるということをより考え、実践してもらううことが出来るよう活動しています。

    後援:日本未来学会

    1968年、未来予見のための学問的可能性の探究をめざし、日本で設立された学際性を重んじる学会です。設立メンバーは、林雄二郎、梅棹忠夫、小松左京、加藤秀俊、川瀬登の五名。設立にあたっては、未来学は諸科学の総合の上にはじめて成立するとの考え方のもとに、以下の点を趣意書において行動指針として記しています。
    1.従来のすべての学問的業績と遺産を継承し、
    2.しかも、既成の観念にとらわれない創造的な思考と精神を発揚するため、
    3.さまざまな学問、専門の分野がそれぞれの境界を超えて手をにぎり合い、
    4.さらに、たえず幅の広い国際的な接触と交流につとめなければならない。

    HOSP設立時メンバーに日本未来学会事務局長がおり、また現在同会理事を熊野当財団理事長が務めているため、今回共に活動を行っています。